親族だけで話が盛り上がる結婚式に!

魅力が変わっている今

結婚式の形式が多様化している今の時代は、昔に比べると少人数の式に魅力を感じている人が多い傾向です。それは何故かというと、少人数の結婚式の方が費用がおさえられるという事、費用はおさえなくてもこだわりたいだけこだわれるという事、少ない人数で行う事で、一人一人としっかり話しをする時間があるという事などです。
その人の立場や、家柄などの関係でそうはいかない人もいますが、そのあたりが自由な人にとっては少人数であったり、家族だけで式をする人がどんどん増えています。気兼ねなくいられるというのも魅力の一つです。一生に一度あるかないかの晴れ舞台なので、その時にしかない記念の写真なども沢山撮る事ができますのでとてもいい傾向です。

少人数だからこそできる事

家族や親族だけの結婚式を行っている人は、気兼ねはないですが、特別な演出などはしなくても簡単な食事会のような雰囲気でできればと思う人も多いですが、親族だけでも盛り上がりたいと思う人もいます。そんな人達は、人数は少なくても、大人数招待しているかのような演出をするのも一つの方法です。少ない人数でも同じだけ盛り上がる事もできますし、より近い距離でそれを見る事もできるので嬉しくなります。小さいお子さんなどを招待している場合は、子供が楽しめるような演出を入れておけば、子供が喜んでくれる事で皆が幸せな気持ちにもなれます。
演出以外でも、料理などでこだわって喜ばせる事もできます。アットホームだからこそできる事は沢山あります。

親族で結婚式を行うということは、両家の親睦を深めることができるだけではなく、リラックスしてお祝いの場を楽しむことができるというメリットがあります。